2012年07月29日

元ガラケーユーザーがGALAXY S3 (SC-06D)をレビューしてみる(その2)

元ガラケーユーザーがGALAXY S3 (SC-06D)をレビューしてみる(その1)からの続きです。

レビューその2です。今回はプリインストールのアプリについて書いてみたいと思います。この記事を書いている時点で、使い始めておよそ2週間です。
まずは苦言から・・・。


★新品(未使用品)★docomo/ドコモ Galaxy S3 SC-06D 白ロム携帯 標準セット品



重複してるアプリ多すぎ


似たようなアプリが複数インストールされています。Androidがデフォルトで持ってるアプリ、Samusungが提供してるアプリ、ドコモが提供してるアプリ、で被ってるようです。以下、重複しているアプリの一例を挙げます。

・電話機能

ダイヤル、電話
Androidでは電話機能もアプリになっています。「電話」ってアプリはドコモの提供。いくらなんでも電話機能がデフォルトでダブってるってどうなんでしょう?いいの?まぁいいのか・・・。

・電話帳機能

連絡先、電話帳
「連絡先」でデータを登録したところ、電話帳でもデータを閲覧できました。データは内部的に共有されてるみたいです。

・メモ帳

メモ、Sメモ
「メモ」は単なるテキストのメモ、「Sメモ」は手書き入力もできるメモって感じです。

・動画再生

動画、メディアプレイヤー
ローカルの動画を再生するアプリです。ついでに言うと他にYouTube、Playムービーってアプリもあります。「Playムービー」はgoogleのPlayから動画を買って再生するみたいです。

・スケジュール

Sプランナー、スケジュール
こちら、データは共有されてないみたいです。「Sプランナー」はgoogleのカレンダーと同期、「スケジュール」はドコモのサービスと同期されるようです。

・地図

マップ、地図アプリ
「マップ」はgoogleが提供してるアプリです。「地図アプリ」はドコモ。「地図アプリ」をタップしたらブラウザでインストールページに飛ばされました。有料だそうです。うん、さようなら・・・。

Samsungがアプリを提供するのは辛うじてまだわかるのですが、ドコモがアプリを提供するのってでしゃばりすぎでは?ドコモの偉い人が「土管屋(通信専門業者のこと)にはなりたくない!」なんて言っちゃってるので、まあ事情はわからなくもないですけど、ユーザーとしてはちょっと困惑します。あと、これはSamsungのアプリにもいえるのですが、アクティベート面倒すぎ。「規約に同意しますか?」みたいに聞かれるやつですね。たかがバーコードリーダーごときにそんなこと聞かれるとは・・・。



カメラ


気を取り直してカメラを使ってみます。第一印象としては「何これ、こんなに綺麗に撮れるの?」って感じです。私は写真に関して完全に素人ですが、適当にシャッターを押してもはっきりくっきり綺麗に撮れました。ディスプレイが大きくて綺麗だからなのか?自動車で高速道路を走行中に横を向いて景色を撮ってみました(私は運転してません)。そのときに対向車が写ってたのですが、対向車が全くぶれていません。対向車の相対速度は200km/hくらいのはずですが。そういうもの・・・?

次はシャッターボタンを連打してみました。ちなみに画像の保存先はmicro SDにしています。さすがに16連射とかには追従できないでしょうが、概ね連打に追従して撮影できます。昔の携帯だと保存するのに数秒かかっていたのに・・・。

撮影可能な解像度は、下は640×480から上は3264×2448(約800万画素)までです。ぶっちゃけ800万画素で撮影する機会ってあまりなさそう・・・。

その他の機能としては、オートフォーカス、自分撮り、手振れ補正、タイマーがあります。あとはカメラっぽい機能、露出補正、ホワイトバランス、ISOなんかも一通り設定できますね。

それと、デフォルトだと画面の中心に写ってる物にピントを合わせるのですが、画面をタップするとそこにピントを合わせることができます。この辺はタッチパネルらしいユーザーインターフェイスだと思います。もしかして当たり前・・・?

機体の左側面の音量ボタンでズームもできます。倍率は1倍から4倍まで。「設定」にそういう項目がなかったので今まで気づきませんでした。「設定」にも入れておいてください。

総括しますと、素人がこんなこと言うのもなんですが、カメラについてはほとんど文句なしです。携帯のカメラなんてとっくに進化が止まってると思っていました。すいません。浦島効果ってすばらしい!



アラーム


携帯やスマホを目覚まし代わりに使ってる人は多いと思います。アプリ一覧から「時計」でアラームを設定できます。曜日指定、スヌーズ、更には事前お知らせなんてのも設定できます。まあ一通りの機能は揃ってます。

ただ、致命的なのが、マナーモードを設定してると音が鳴らないのですよ。私のように常時マナーモードの人間には耐えられません。それと、祝日の設定ができません。これはちときついのでSakurarmというアプリを入れました。デフォルトのアラームはOSと連動してるので、ロック画面に次に鳴る日時が表示されるっていう、微妙なメリットもあるんですけど。



ホーム選択


ホーム画面の見た目をがっつり変えることができます。「設定」から「ホーム選択」です。選択肢は「docomo Palette UI」と「TouchWizホーム」で、デフォルトは「docomo Palette UI」です。「docomo Palette UI」はその名のとおりドコモのサービスを前面に打ち出したホーム画面です。「TouchWizホーム」はAndroidのデフォルトに近いホーム画面といった感じ。個人の嗜好によりますが、私は即座に「TouchWizホーム」に変更しました。



中断


長くなってきたのでここら辺で中断します。続きはこちら。
元ガラケーユーザーがGALAXY S3 (SC-06D)をレビューしてみる(その3)


★新品(未使用品)★docomo/ドコモ Galaxy S3 SC-06D 白ロム携帯 標準セット品

ラベル:レビュー
posted by ぺるたご at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。